2014年03月20日

こんにちは
制作の上地です。

【凪】というのは、いわゆる無風状態を指す言葉ですが、
年が明けてからの制作スタッフは、
2クール目終盤に向けての作業ということで、
凪どころか、台風が吹き荒れていました。
【嵐のあすから】状態です。

3月になり、終盤話数の納品も続々と完了し、
最近ようやく嵐が止んで、晴れ間が見えて参りました。

第1話の放映時には、
東京スタジオのスタッフが集まって
ピザと寿司を頬張りながらの上映会がありました。

最終話でも変わらないメンバーで、
集まることができればと思います。

現在その最終話が、
2週後の放映に向けて、絶賛作業中?なわけですが、
残っていた嵐も少しずつおさまっていく?のが見えます。

海が凪ぐまであと少し。快晴になるまであと少し。

001.jpg

P.A.WORKS 上地

2014年03月08日

Blu-ray&DVD第3巻好評発売中!

『凪のあすから』をご覧になってくださっている皆さま、いつもありがとうございます!NBCユニバーサルの福良です。
いよいよ放送も終盤に差し掛かりました。佳境です!いろんな意味で佳境です。。。

さて、BD&DVDの3巻が2/26に発売致しました!全国の販売店さんなどで絶賛発売中です。

GNXA1623_Tenkai.jpg

スリーブケースのイラストは、美海&さゆ(ドリコン仕様)。オープニングで、この仲良しお子ちゃまコンビが楽しそうに手を叩き合ってるのを見ると心がホンワカしますね。
インナーのイラストは、まなかとウロコ様。魚が泳ぐ背景が不思議な雰囲気を醸し出しているかと思います。

この第3巻には第6話〜8話が収録されてまして、個人的お勧めポイントは…

【第6話】イケメン要と、要の前で偉そうなさゆ(お約束ツンデレ!)/光に頬をつねられて拗ねるさゆ(口の形が昭和アニメ!)

【第7話】後半のウロコ様と光パパ、光、あかりとの関係(ドラマしてますね!)

【第8話】凪あす世界の乗り物(車も列車もちょっと不思議な形!)/「塩水あります」の看板、公衆電話のボタン(異世界感が!)

そして、小松未可子さん、石原夏織さんの明るく賑やかなキャストコメンタリーと、(華やかさから程遠い…)男性プロデューサー陣によるスタッフコメンタリーも収録(第8話に音声収録されております)。声優さんの作品への感想や想い、企画サイドの生の声を聞いていただければ…と思います。

また初回特典として、この巻には「まなか」と「美海&さゆ」コンビのキャラクターソングを収録したCDもついてます!

「I wonder why…」(歌:向井戸まなか(CV:花澤香菜)、
         作詞:川田まみ、作・編曲:デワヨシアキ)

「Dazzling」(歌:潮留美海(CV: 小松未可子)・久沼さゆ(CV: 石原夏織)、
         作詞:川田まみ、作・編曲:デワヨシアキ)

ここでしか聞けない、この2曲も色々想像しながら聞いてもらえると!

同じく初回特典として、48ページのフルカラーガイドブックがついてますが、今回は美術設定の塩澤良憲さんのインタビューと美術背景特集となってます。

この48ページのブックレットを一挙に収録するケースを第9巻の初回特典として用意する予定ですので、それまで大事にしまっておいてくださいませ!!

続いて、やなぎなぎさんによる、新エンディング曲「三つ葉の結び目」のCDが絶賛発売中です!
サビ部分の「結んでぇぇぇー」がとても印象的で、全体の透明感が素敵かと思います。
14話以降で流れてますので、気に入った方は是非!

最後に、「凪あす」の世界を彩る音楽を収録したサウンドトラックCDの1枚目が【4/23(水)】に発売されます!(2枚目も6/25(水)に発売予定です)

◎「凪のあすから ORIGINAL SOUNDTRACK 1」

1クール目のオープニングテーマ、エンディングテーマの各ショートサイズと、出羽良彰さん、渡辺善太郎さん、Saigenjiさん、Depapepeさん他豪華作家陣による楽曲を収録しております。
描き下ろし版権ジャケット仕様。(価格:¥2,800+税)

本作の劇盤(BGM)は作品の雰囲気にピッタリと合った曲ばかりなので、サントラは是非出したいと思っていましたが、ようやく発売が決まりました。
全部で31曲の収録を予定してますので、それぞれの曲がどのシーンでかかっていたか思い浮かべながら聞いてもらえると嬉しいです!

NBCユニバーサル 福良

2014年02月27日

コミックスもお忘れなく!凪あす関連コミックス続々登場!

皆さまはじめまして。
電撃大王編集部の小林と申します。

いよいよ2クール目も佳境に入り、毎週ハラハラドキドキが止まらないことかと思いますが…コミックスも負けてはいません!

本日2月27日はコミック版『凪のあすから』第2巻、そして『公式コミックアンソロジー 凪のあすから』の発売日です!!

コミック版を担当している前田理想先生が、渾身の力で描いたちさきが目印の第2巻。

画像01.jpg

2巻では、小学生の美海とさゆも大活躍!

画像02.jpg

幼いふたりの姿をもう一度堪能したい方、必見ですよ♪

前田理想先生のインタビューでも触れていますが、コミック版では海の描写の仕方やキャラクターの表情など、漫画ならではの表現方法で『凪のあすから』を描いています。
毎月苦労されている、美麗な背景にも注目してみてください!

コミックスは下記でお試し読みもできるのでぜひ↓↓
http://dc.dengeki.com/newreleases/978-4-04-866300-7/


そして、本編とはひと味違った楽しみ方ができるのが、『公式コミックアンソロジー 凪のあすから』。

画像03.jpg

まなかとちさきがケンカしちゃったり、美海とさゆがお化粧にチャレンジしちゃったり、光がまさかの××化…!?
14名の人気作家陣がそれぞれの凪あすワールドを展開していますので、こちらもよろしくお願い致します!

詳細は下記をCHECK↓
http://dc.dengeki.com/newreleases/978-4-04-866301-4/

『凪のあすから』で笑いたい方は、先月発売した4コマ公式アンソロジーもおススメです!

画像04.jpg

コミックスでもまだまだ凪あすは盛り上がりますので、よろしくお願い致します!

株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークスBC
電撃大王編集部 小林由美子

2014年02月05日

新OPテーマ Ray「ebb and flow」本日発売です!

『凪のあすから』1期に続き、2期の新OP曲も歌わせていただきました、Rayです!
そして、その新OP曲「ebb and flow」が 本日2月5日に発売となりました!

Ray_IMG_0373_blog.jpg

楽曲タイトルの「ebb and flow」は「潮の満ち干き」という意味があります。美海目線の曲となっていて、みなさんもどこか共感出来る内容になっていると思います。
曲のタイトル通り近づいたと思ったら遠くに感じてしまう…そんな気持ちを歌っていますので、みなさんの心の中にある「ebb and flow」を思い描きながら聴くと、よりこの曲を深く楽しんでいただけると思います。

ミュージックビデオでは深海をイメージしたシーンやぬくみ雪など、アニメとリンクする部分もあるのでこちらも楽しんでもらえると思います。
海での撮影は夕方から夜遅くまでかけて撮影しました。夜の海はとても寒くて大変でしたが、疲れも吹き飛ぶくらい幻想的で綺麗な映像に仕上がりました!

そして、なんといってもアニメのオープニング映像がすごく綺麗です。14話の放送で初めてアニメの映像を見たとき、切なくて思わず涙ぐんでしまいました。
そして、大好きな歌をうたう事で『凪のあすから』の一部になれたことが本当に幸せだな、と改めて感じました。

ぜひ皆さんも、映像と一緒に楽しんでください!

Ray

Ray_IMG_0366_blog.jpg

2014年01月29日

Blu-ray&DVD第2巻の発売日です!

皆様、はじめまして。
NBCユニバーサルの福良です。

こちらのブログは制作スタッフの皆さん中心に書かれているのですが、
発売日という事で、BD&DVDの宣伝をすべくお邪魔させて頂きます。

本日1/29(水)に第2巻が発売となります!!

スリーブケースのイラストは、要&ちさき。
1巻のイラストが光&まなかでしたので、海側の友人という事で2巻はこの2人。
パール紙を使ってますので、ちょっぴり上品な感じでツヤツヤしてます。
(下の写真にあるように中のデジパックのイラストは、紡&まなか、です)

この巻には第3〜5話が収録されてますが、
ここから、光やまなか達だけではなく周囲の人々の状況が描かれ始めます。
茅野愛衣さん、逢坂良太さんによるキャストコメンタリーに加えて、
篠原監督やプロデューサーによるスタッフコメンタリーもあるので是非お聞き頂ければと!
(第5話に音声収録されてます)

凪あす本編のシナリオを書いてくれているライターの和場明子さんによる、
ドラマCD「ひーくんの溜息、まなかの奔走」/「波中、最後の日」も初回特典として付いてきます。
「波中、最後の日」はアニメ本編の少し前の光達の海側での学園生活、
「ひーくんの溜息、まなかの奔走」は転校後の、いつもの面子での、
とある1日が舞台となってますので、アニメ本編と一緒に楽しんで頂きたいです。

この2巻の個人的お勧めポイントですが…
第3話→ランドセル光と女子高生あかり、
    さゆの「タコスケ」発言時の口の形(生意気で素敵!)
第4話→畳の上に寝転がって新聞を読んでるウロコ様(くつろぎ過ぎ!)
第5話→ウミウシとちさきの海中シーン、後半のガム文字(美海GJ!)
(他にも一杯あるのですが、真面目な場面後のコミカルな一瞬ってのは特に良いですね)

*****

そして……。
既に発売中の1巻と、今回の2巻の初回限定版を購入し、
封入されている応募券をお送りいただくとで抽選でイベントに無料でご招待させていただきます!

開催日:2014年05月18日(日)
場所:一ツ橋ホール
出演者:花江夏樹、花澤香菜、茅野愛衣、逢坂良太、石川界人、
    小松未可子、石原夏織、Ray、やなぎなぎ(予定)

※出演者は変更になる可能性もございます。
(応募は2014年3月31日(月)の消印有効なので、お忘れなく)

テレビ放送は2クール目に入り、
人々を取り巻く状況が刻々と変化し、それぞれの恋愛模様は予測不能?
この先どうなっていくのか毎週ドキドキしながら、編集スタジオにある大画面テレビで放送より一足お先に堪能させてもらっています。

青い海、青い空、そして港町特有のコントラストの強い街並み。
この素敵な作品映像を是非ブルーレイ画質でも楽しんでいただけると嬉しいです。

nagi2_bd.jpg

NBCユニバーサル 福良
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。