2013年12月13日

現場のあすから

皆様、「凪あす」ブログでは初めまして。P.A.WORKSの歩くネタバレ火薬庫こと相馬です。
といいつつ、ここ2,3年は良い子にしているので特に何も起こしていませんが。

さて、既に「凪あす」も1クール目のフィナーレを迎えようとしているこの時期からのブログ参戦というハードルの高さ。どうしていつも自分は途中参加なのか…。

そう、いつだって自分は新しい作品が始まる前に、別の作品や単発の企画が進行中の為、
社内で皆の話題に乗り遅れてしまうのです。この凪の波に乗り遅れているのですぅっ!!このタコすけ!!(←唐突に何っ!?)

皆がうろこ様とかおじょし様とか言ってるのに付いていけなかった時は、
それはもう悔しい想いをしました。

なので先に24話までシナリオを読んでしまいました。
今度は逆に先過ぎて毛利が話についてこれません。
本社では制作は毛利と2人だけなので、彼が分からないと話せないのです。

そんな毛利も既に新人という域を離れ、バリバリと話数を回しております。
特に本社貼り付きなので、社内回ともなると大忙しです。
自然に席についていない事も多くなります。

でも毛利宛へのskypeは鳴りやみません。
自分は毛利宛の電話に出ては「彼は今いません」と答えるのが日課ですが、
たまに「あ、すいません間違えました」と言って切る人もいますし、
自分だと気付かずにタメ口で用件を話し続ける人もいて中々面白いです。

これからも『凪のあすから』を回す「制作現場のあすから」に密着していこうと思います。

P.A.WORKS 相馬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。