2013年11月27日

海の人間

皆様こんにちは、P.A.WORKSの辻です。

先日、『凪のあすから』○○話のコンテ打ち(まだやってんの?!やってますよ!)をしていた時の話です。途中コンテの描き方から版権の絵の話にシフトチェンジ。

「版権はキャラ力よりも、L/O、想像力。色々なシチュエーションを考え描いたものが面白い」

そうなんですよね。1枚の絵から色々な想像や妄想が出来る、それが正解かは分からないけれど、見て楽しむには大切な要素だと思います。ティザーサイトの頃のトップ絵↓も本編を見て頂いている方なら「やっぱり」な感じを受けて頂けたと思います。

ティザーキービジュアル.jpg

もちろんキャラクターも可愛くしっかり見て頂きたい!画力サイコー!と思って描く版権も個人的には好きなので、バランスよく、これからも『凪のあすから』の版権にもチェックして頂けると嬉しいです。

今の公式サイトのトップ絵なども一見キャラ推しですけど、紡だけ口から泡吹いてるんですよ、人間ですからね(笑) いや、まなかたちも海で生きる人間ですよ!海の人間が生れながら持つ、身体を包むエナ(胞衣)が海中に含まれる酸素を取り込んで……

写真.JPG

因みにこれは編集の歩さんが描いた海の人間。
秀逸です。

P.A.WORKS 辻
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。