2014年03月20日

こんにちは
制作の上地です。

【凪】というのは、いわゆる無風状態を指す言葉ですが、
年が明けてからの制作スタッフは、
2クール目終盤に向けての作業ということで、
凪どころか、台風が吹き荒れていました。
【嵐のあすから】状態です。

3月になり、終盤話数の納品も続々と完了し、
最近ようやく嵐が止んで、晴れ間が見えて参りました。

第1話の放映時には、
東京スタジオのスタッフが集まって
ピザと寿司を頬張りながらの上映会がありました。

最終話でも変わらないメンバーで、
集まることができればと思います。

現在その最終話が、
2週後の放映に向けて、絶賛作業中?なわけですが、
残っていた嵐も少しずつおさまっていく?のが見えます。

海が凪ぐまであと少し。快晴になるまであと少し。

001.jpg

P.A.WORKS 上地
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。