2013年11月13日

初制作進行

みなさんなぎっす!
P.A.のDQNこと、新人の吉田です。道産子です。
現在、第8話の担当制作をしております。新人の中の新人まさに新人shinjin

突然ですが私こう見えてDQNらしいです。
(容姿は某:○天○のヒゲがダンディな小太りおっさん)

DQNの定義ってなんなんでしょうか?
マスクをして全身白づくめでバイクをふかしまくっている、
ありがちな田舎のヤンキーなイメージだったのですが、どうやら違うみたいです。
だれかDQNの定義を教えてくれーーーーー

話を戻そう!
我々が現在制作している『凪のあすから』についてだ!
(友人に「あーあれでしょ?渚のアスカラ」・・・違う!)

とりあえず、社内スタッフから多くの人気を勝ち取っている、ちさきと美海だが、、
私は柳さんをおしていきたいと思います。

あっ、
柳さんって子は美濱中のクラスメートの一人で紡の前の席の子で第1話ではなんとあのまなかをいじっていた一人で(5,6人中?)…ちさきがそれを止めるも、それに対して「なんで?いいじゃん、見せてくれたって」と、なんとも自分勝手で第一印象が悪そうな発言だが、とてもツインテール?が似合う茶髪な中学生(DQNじゃね?)である。ちゃっかり出てくる柳さんにみなさんも注目して見てください。まさかそんな、かわいい柳さんが今後あんなことになってくるなんて誰も予想はできないであろう!そう!それはまるでNBAの某アメリカ人がいつぞやのオリンピックで、相手のフランス人選手身長218cm?の巨人を飛び越えるほどの、圧倒的すぎるジャンプを見た時くらいの驚きが後の話数であるに決まっている!!(実は自分何も知らない・・)

今後の活躍に期待していきたいと思います。

ちなみに柳さん↓

阿.jpg

以上、新人吉田の溢れる気持ちでした。

P.A.WORKS 吉田
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。